読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインの壺

design no tubo / design news, products, event, lifestyle, travel,

Facebookにリンクした記事画像が表示されない時のSharing Debugger

OGP(open graph protocol)をきちんと設定しておくことはもちろんですが、それでもFacebookにリンクを貼付けた記事画像(アイキャッチ画像)が反映されない場合、FacebookクローラーというFacebookから巡回してくるロボットが、まだ読み取りにきていない可能性があります。

そんなときは、Facebook Sharing Debuggerで記事をデバックしてみましょう。

表示してほしいアイキャッチ画像とは別の記事画像が拾われてしまうときも、デバックで修正される場合があります。

 

f:id:trail-design:20160814211040p:plain

 

Facebook Sharing Debuggerで、記事をデバッグする

Facebook開発者向け Sharing Debugger
https://developers.facebook.com/tools/debug/

 

1-1)
「URLを入力」というところに、表示したい記事のURLを貼り付けます。その後、右端の「デバッグ」という青いボタンをクリックします。

1-2)
画面上にアイキャッチ画像の入った記事リンクが表示されれば完了です。Facebookに表示したい記事のURLを貼り付ければ、きちんと画像つきでリンクが作成されているはずです。

2-1)
デバックがうまくいかなかったときは、エラーメッセージを確認して対処します。
アイキャッチに設定している画像が小さすぎる場合などがあります。

2-2)
修正すべき内容がわからないときも、とりあえず「Scrape Again」というボタンをクリック。
ダメでも何度か繰り返してみます。

2-3)
画面上にアイキャッチ画像の入った記事リンクが表示されれば完了です。


それでもダメなときは、下記も参考にしてみてください。

【2016年最新】アイキャッチ画像がFacebookに表示されない時の対処法を激分かりやすく解説 | ブログマーケッターJUNICHI

 

Facebookで適切に表示される画像サイズ

ちなみにきちんと表示される最適サイズは【600ピクセル×315ピクセル】以上(Facebookの公式情報)とのことですが、高解像度のデバイス対応として【1200ピクセル×630ピクセル】以上の画像で投稿しておくと良いようです。