読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインの壺

design no tubo / design news, products, event, lifestyle, travel,

六本木の21_21 DESIGN SIGHTで「デザインの解剖展」開催 [2016年10月14日-2017年1月22日]

Event

f:id:trail-design:20160918113339j:plain

 

2016年10月14日から六本木・東京ミッドタウンガーデン内にある21_21 DESIGN SIGHTで佐藤卓ディレクションによる企画展「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」が開催されます。

「デザインの解剖」は、グラフィックデザイナーの佐藤卓が2001年より取り組んでいるプロジェクトで、身近な製品を「デザインの視点」で解剖し、各製品の成り立ちを徹底して検証する試みです。

本展では、これまでに蓄積されてきた解剖の成果を紹介するとともに、新たに「株式会社 明治」のあの製品も解剖されちゃうようです!

秋の東京デザインウィーク巡りのリストに加えておこうと思います。

 

デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法

会期:2016年10月14日(金)- 2017年1月22日(日)
休館日:火曜日、年末年始(12月27日-1月3日) 開館時間:10:00 - 19:00(入場は18:30まで)
入場料:一般1,100円、大学生800円、高校生500円
会場:21_21 DESIGN SIGHT(六本木・東京ミッドタウンガーデン内)
http://www.2121designsight.jp/program/design_anatomy/