読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインの壺

design no tubo / design news, products, event, lifestyle, travel,

無料のホームページ制作ツール「Wix」から、「WordPress.com」に乗り換えた理由

デザイン情報メディアとして「sasebo to arita」を企画する際、ブログ機能のある無料の制作ツールを探していました。

もちろん、かっこいいテンプレートがあることが必須条件です。

 

f:id:trail-design:20150402055601j:plain

 

そんなとき最初に見つけたのが、「Wix」でした。

同じく無料のホームページビルダー「Jimdo」とよく比較されていますが、

デザイン性の高さと、すぐに使えそうな美しいテンプレートが気に入って

Wixでサイトイメージを固めていきました。

 

実際、Wixはレイアウト上で直感的に作ることができるので、導入は非常に簡単。

でも、htmlソースを直接見たり、修正したりすることができないので、

レイアウトが崩れてしまっても微調整ができないし、なんとか直ったと思っても、

後日ページをみると崩れていたりと不安定。

 

さらに気持ちを萎えさせたのが、編集画面の動作の遅さ。

投稿するにも修正するにも、編集画面が開かなくては話になりません。

 

そして一番のネックになったのがブログ記事のURL。

パーマリンクが長すぎて長すぎて・・・。

更新情報をツイートするにもURLだけで文字数を半分くらい使ってしまって拡散させにくいんです。

 

Wixのマイナスポイント>

  • 編集画面の動作が遅すぎる
  • パーマリンクが長すぎる
  • レイアウト設定が不安定

 

 

f:id:trail-design:20150402055921j:plain

 

他に良いツールはないかと探した結果、辿り着いたのが「WordPress.com」。

混乱しやすいのですが、WordPress.org」は、サーバーにインストールして使う

無料のオープンソースCMSソフトウェア

対するWordPress.com」は、ホスティングプラットフォームなので、

サーバーの費用を払ったり、管理したりする必要のない、レンタルブログです。

 

WordPress.comは、思い通りのデザインにフォーマットするまで試行錯誤しましたが、

決まってしまえば管理は簡単。画像のギャラリー機能が特に気に入りました。

 

Wixで約4ヶ月運営していて、すでに40記事ほど公開済みだったのですが、

2日で一気に記事を移動してWordPress.comに乗り換えました。

 

WordPressは検索にも強いと言われていますし、その他集客アップの施策を続けて

効果を計測していきたいと思っています。

 

WordPress.comで制作した2サイトはこちら

sasebo to arita | 佐世保・有田を中心とした、長崎・佐賀・福岡エリアのデザインライフメディア

trail design | 世界のデザインを巡る旅